銅製アイスクリームスプーン&木製トレイ

銅製アイスクリームスプーンに、込められた思い・・・。

我社は平成28年に創業70周年を迎えた洋食器の産地である新潟県燕市の企業です。創業当時の社名は「燕伸銅株式会社」そうなんです、銅を伸ばして洋食器の材料として販売することからスタートしたメーカーです。今ではステンレス線材をメインに様々な加工品を手がける企業となり、おかげさまで創業70周年を迎えることができました。そこでこの大きな節目の企画として、創業当時の「伸銅」に敬意を払い、また現在の主力である「ステンレス線材」に感謝する思いを重ねて「銅の線材を伸ばして」製品を作ってみようとなったのです。銅の棒をプレスで伸ばしてできる形状を模索することから始まりましたが、実際は我社ではもう銅製品は扱っておらず、製品化には思わぬ苦労の連続でした。結果としてこのスプーンは(ちょっと大げさですが)我社の歴史を表現した製品になったと思います!
この製品を更に愉しんでいただけるように地元新潟県産の杉を使ったトレイを付けました。実はこのトレイの製作にも苦労があったのですがそれはまた別の機会に。Made in Niigataのこの製品で、カチカチに凍ったアイスクリームをスッとすくってゆったりとした時間を愉しんでください!

アイスクリームを食べるコトに、ちょっとこだわりました

銅製アイスクリームスプーンでアイスクリームをすくう
銅製アイスクリームスプーン&木製トレイ
銅製アイスクリームスプーン&トレーにアイスをセット
銅製アイスクリームスプーン

銅製アイスクリームスプーンは熱伝導率が高く体温が伝わりやすいので凍った硬いアイスクリームをスッとすくえます。木製トレイにカップアイスクリームをセットすると冷たいカップを触らなくても食べられます。アイスクリームスプーンは洋食器のまち新潟県燕市で製作。トレイは新潟県産杉(越後杉)を使用。

HOW TO USE
カチカチのアイスクリームを食べる前に、スプーンの柄を20~30秒ほど握ってください。体温がスプーンに伝わってアイスクリームをすくいやすくなります。

スプーンを20~30秒握る

カチカチに凍ったアイスクリームがスッとすくえます。
手の熱で溶けるアイス

商品サイズ

銅製アイスクリームスプーン&木製トレイサイズ

※カップアイスクリームの形状やサイズによってはトレイに入らないタイプもございます。予めご了承ください。

銅製アイスクリームスプーンの熱伝導実験動画

右手に銅製スプーン、左手にステンレス製スプーンを持ち、数十秒握った後でスプーンを氷に差し込むと・・・。

品番SP-0002
品名銅製アイスクリームスプーン&木製トレイ
価格6,480 円(税抜価格 6,000 円)
銅製アイスクリームスプーン銅/ピューターメッキ
全長 約112 mm
<食品衛生法・食品、添加物等の規格基準適合>
木製トレイ新潟県産杉(越後杉)無垢材/ウレタン塗装
W125×D105×H30 mm
原産国Made in Niigata, JAPAN

※木製トレイは天然木材 ですので色や木目などの雰囲気がすべて違います。
※諸事情により価格や仕様が予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

製品のご購入

商品ご購入の際は、「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。ご購入画面が別ウィンドウで開きます。

銅製アイスクリームスプーン&木製トレイ

SP-0002

SLOW&MELLOW
銅製アイスクリームスプーン&木製トレイ

価格:6,480(税込み)

数量 

新潟県産杉(越後杉)について

新潟県産越後杉

製品には新潟県産杉(越後杉)を使用しております。越後杉とは、新潟県が定めた品質・性能基準を満たす新潟県産スギ製品『越後杉ブランド認証材』です。

 越後杉ブランド材に関する報道について

新潟県内の報道機関から、既報の通り、越後杉ブランド材を扱う一部の認証工場が規程に基づく検査を実施していなかったことが発表されましたが、当社製品に使用されている越後杉ブランド材は、新潟県が定める認証規程及び運営要領を遵守している工場で生産されたものです。製造当初から新潟県が定める規定の品質を確保しており問題はありません。(2019.2.5)

その他の製品へ