NEWS

【コーヒー】香りもよし。育ててもよし。Wコーヒー効果でリラックス

コーヒー効果でリラックス

コーヒーの香りでリラックス!

ストレス解消に。一杯のコーヒーで「ほっ」とする時間を。

コーヒーをドリップした時にふわっとただようあの香り。
カップを手に「あぁ、いい香り」とほっとした気分になったことがきっとあるはず。
コーヒーの香りに癒しの効果があることが最近の研究で明らかになった。

 
香りのリラックス効果
杏林大学医学部精神神経科の古賀良彦教授らの研究より
コーヒー粉末、レモン油、蒸留水を用いて、リラックスしたときの脳波であるα波を比較すると、コーヒーの香りをかいだときに最も多くα波が現れることがわかりました。これは、コーヒーのリラックス効果がいちばん高かったということです。リラックス効果は、焙煎の仕方によっても変化し浅煎りと深煎りでは、深煎りのほうが高いことがわかっています。

香り嗅覚は五感の中でも特殊で直接脳に届くのでコーヒーが苦手な人でもコーヒーの香りにリラックスできるはず。

出典:全日本コーヒー協会  Q.12 コーヒーでストレスが解消される?

「コーヒーの木」グリーン効果でリラックス!

観葉植物としても楽しめる「コーヒーの木」

深緑のつややかな葉っぱ。撮影の小道具として今回活躍してくれた「コーヒーの木」。
一年中葉が茂り育てやすいので、観葉植物としても楽しむことができる。

「植物があると落ち着く。ライフスタイルが豊かになる気がする」と人気の観葉植物。
植物の効果はなんといってもすがすがしく心地よい気分になれる「リラックス効果」だ。

【育て方】
コーヒーの木は寒さと直射日光が苦手。直射日光を避けたあたたかい場所で育てること。
水やりは夏場は週2~3回、冬場は週1回程度。
3~4年たつと白い花を咲かせ、コーヒーチェリーと呼ばれるサクランボに似た赤い実をつける。その中の種子がコーヒー豆になる。上手に育てれば自家製コーヒーが飲めるかも。

緊張がほぐれ、おだやかな気分になれる植物。
ひと手間かけてハンドリップしたコーヒーでゆったりとリラックスしてみては。


このサイトについて

SLOW&MELLOWは、「のんびりゆっくりとしたライフスタイルの提案」を目指した雑貨シリーズです。

コメントを残す

*